fc2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

息子を襲った○○事件4

息子の顔面麻痺の原因は何かを特定するための
検査がつづきました。

ストレスが原因だと言われたり、諸説あるようですが、
ウィルスが原因では無かろうかというのが現在の医療の限界で
未だ研究中の病気のようです。

何らかのウィルス。
そのウィルスが何かということを調べるための血液検査。
ヘルペスウィルスだった場合ハント症候群。
ヘルペスで無かった場合はベル麻痺と言う名前が付きます。
息子の場合はヘルペスが見つからなかったので、ベル麻痺と診断されました。

ベル麻痺にはレベルがあって、息子の診断は「完全麻痺」
ベル麻痺の発症数が軽症から重症まで含めて年間10万人に20人ほどといわれていて、
そのうち重症となるともっと少ない症例になると思います。
40点法で2点。(実質0点だったとあとから聞かされました。)

顔面神経麻痺についてインターネットで調べても
息子と同じ点数からの回復例が見つけられませんでした。

ところで、息子は我が家にぬこがきたときにお世話になった
獣医先生の息子さんの家庭教師をしているのですが、
それもしばらくできなくなると思って獣医先生にご挨拶にいきました。
IMG_0838.jpg 

今こんな状況なんですと話していたときに、
どこの病院?と聞かれて、北野病院ですとお答えすると、
獣医先生のご友人が北野病院の耳鼻科の部長さんだと言うことが判明。
その日のうちに直接連絡をとって下さいました。

そして翌日点滴を受けている息子のベッドの横で
なんとか治る方法はないものかと考えに考えて
調べれば調べるほど後遺症が残りそうだという答えにしか行き着かず、
又、私が横に居ると余計息子のストレスになるようで、
さすがに耐えられなくて、再度獣医先生に連絡を入れました。(つづく)



ブログランキング細々と参加しています^^ 
ポチッとしていただけると嬉しいです。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。