FC2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子を襲った○○事件3

旭川でのアクティブが終わって、一旦東京に戻ると
ダイエットコースのフォローアップを、日をおいて数回設定していました。

ダイエットを申し込んでくれている皆さんに
私の個人事情はなんの関係もないので、
至らないながらも、できる限り対応させて頂いて、
それ以外の変わってもらえそうなマナー関連の仕事は
全部変わってもらって、可能な限り時間を確保しました。

ようやく大阪に到着し、最寄り駅に着いたよと
息子にラインをすると
「今友達来てるから、まだ来ないで」とのこと。
家族でもないのに、お見舞いに来てくれる友達を優先したいと。
まあ、そらそうでしょう。
と言うことで、病院の近くまで来て足止め。
IMG_0829_20170513084943750.jpg 

そして、ようやく指定された時間になり、病室へ行くと
当初、大部屋に入っていたのですが、ストレスが良くないと言うことで
自分で二人部屋に変わっておりました。
個室が良かったみたいなのだけれど、夫が何甘えたこと言ってる?と
マニラから檄を飛ばし、二人部屋に。

部屋に入って、隣のベッドの方にご挨拶すると
開口一番こう言われました。
「家族ばらばらやねんてなあ〜。最後は家族やで。」

は??
家族ばらばら?
ええ、ええ、たしかに我が家は「家族ばらばら」に住んでいます。
でも、私の認識としては「ばらばら」という感覚ではありませんでした。
でも(でもが多いな)息子は「家族ばらばら」と認識していたのかもしれません。

IMG_0835.jpg 

病室の窓から見える空を見上げ、う〜ん、これはこじらせてるぞと思い、
ここで、かける言葉を間違えると、余計こじれると思って
特に私は、言葉が不用意なので、注意して様子を見守りました。

息子は真顔で、ぴくりとも顔を動かしません。
なぜなら、右半分が動かないので、左を動かすと
筋肉が左に引っ張られて、どんどん顔がゆがんでいくらしいのです。
そのうち右の顔の筋肉が、痩せて無くなっていき、
そのなれの果ては「ひょっとこ」になるのだと。

まぶたも閉じないので、そのままにしておくとうさぎ目になって
視力が危ないということや、顔面麻痺という病気について
担当の先生から直接説明を受けて、そのあまりにも
むごい状況を淡々と話される様子に
よくもこれだけ感情入れずに話せるものだと
思いながら心臓がつぶれそうになりました。(つづく)




ブログランキング細々と参加しています^^ 
ポチッとしていただけると嬉しいです。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。