fc2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

フィリピンはヒロットがお勧め

余談ですが、、マニラのラッフルズホテルは
コロニアル様式ではなく近代的です。



一人旅の続きはスパへ。
フィリピンにはスパやマッサージのお店がたくさんあります。
自宅へ出張してくれるサービスもあり、値段もピンからキリまで。

いろいろありますが、今回はThe SPA(グリーンベルト店)へ行ってきました。
お値段が少し上がりますが、ヴィラタイプを選ぶとスパ(お風呂)もついています。
ゆっくりお風呂につかりたくなったときはヴィラタイプがお勧め。

過去記事はフォート店です。
ヴィラタイプでヒロット体験


慣れたお店ではなくて、違う店舗に行ってみようと思い
電話で予約。
予約時間の30分前には到着したほうがいいです。

グリーンベルト1のエントランスの横に入口があります。
ドライバーさんにThe SPAがどこにあるか誰かに聞いてきてと
お願いして、聞きに行ってもらったら目の前に停まってました。
大恥かかせました。ごめんなさい。



扉を開けて中に入ると水の流れるエントランスが。



いつも飛び込みで行くのですが、今回はきちんと予約しているので余裕です。
トラディショナルヒロット1300ペソのはずですが、1450ペソって言われたので
今回は最初からチップ分上乗せされたかも。

ロッカーの鍵を受け取ってメニューを決め、奥の階段を昇って行って
振り返ったところでパシャリ。



突き当りまで昇ると、左が男性、右が女性のロッカールームです。
さらに扉を開けると、ユーカリっぽいシャープな香りが立ち込めていました。
暗い階段をもう少し進みます。



ロッカールームはこんな感じ。
しばらくすると奥からスタッフさんがきて、
マッサージの前にシャワーするか聞いてきますので
イエスというとタオルとガウンを持ってきてくれます。
こちらで着替えてさらに奥に進みます。



奥に進むと中継地点みたいな空間があって、右側がシャワーブースです。



空いているブースでシャワーしてガウンに着替えます。



先ほどの中継地点に戻ると、ジンジャーティ欲しい?って聞かれるので
飲むっていうと、セラピストが来るまでここで待っててねと
待合室の椅子みたいなところに通されます。



担当のセラピストが準備できた?とやってきますので、
マッサージルームへ移動。
個室ですが、ヴィラタイプの部屋と違ってシンプルにベッドが置いてあるだけ。

日本のエステのように紙パンツは用意してくれないので
下着はどうするんだろう?みんなどうしてるのかな?と悩みますが、
(日本のエステのように)見えないように配慮もしてくれないので
とりあえず穿いておいたほうが恥ずかしくないんじゃないかなと。

穿いていて、脱いでと言われるのと
穿いてなくて穿いていてもいいのにと思われるのとでは
前者のほうがいいよねと半分眠りながら思いました。

ヒロットは全身のオイルマッサージなので
エステ初心者さんには衝撃が大きいかも!
(お尻やおなかや胸もマッサージされるので、
要らない部分はノーと言えばよいですが、、)
慣れた方は是非。お勧めです。





家に帰ってきたら、友人から連絡があり、
この翌日(つまり今日)もマッサージの予約を取ってくれました。


こちらも日本人御用達のTonTon Massage



ディリーに使えるくらいのお値段です。1時間350ペソ。

フットマッサージならこちらの席。



ボディマッサージならこちらのスペースへ案内されます。



フットマッサージにしようかなと思ったのですが、
部屋が今までにないタイプだったので
ボディマッサージ(指圧)にしました。

タイ式マッサージもからめた指圧なので
リラックスして眠ってしまうというよりは
しっかり一時間体をストレッチでほぐしてもらった感じ。
体の柔らかい方にはおすすめです。
私は硬いのでアクロバティックなストレッチはちょっと怖くて。。。
次は足をお願いすることにします。

でもとりあえず、初めて体験を今日も二つ。
「初めて」体験って脳にいいんだって~♪

ブログランキング参加しています^^
ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。