FC2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オ•ヤ•カ•タ

オヤカタって言葉をご存知ですか?

親方ではないです。
親家片と書きます。

親の家を片付けることですって。

この言葉を教えてくれたのは
大阪茨木で整理収納アドバイザーの活動を
している友人のあこちゃん。

整理収納きちんとライフ

あこちゃんのブログでは
片付けのコツが学べるので興味のある方は
ぜひチェックしてみて下さいね。

さて、親の家の片付け。
なかなか一筋縄では行きません。


物が少ない時代に生まれ育った年代の人は
なんでも溜め込む癖が抜けないようです。

過去何度も根本的に片付けをしていますが、
私が捨てる、母が集めるの繰り返しの
いたちごっこ。
かれこれ20年続けています。
随分進みましたがまだまだです。

ああ、またかと途方に暮れそうになりながら
今回もオヤカタに明け暮れています。

なんで、片付けられないんだろう??
なぜ、ごちゃごちゃしてスッキリしないんだろうとジーーッと見つめてみると
いろいろな原因が見えてきます。
もしかして汚いのが好きなのかな?
ゴミを愛しているのかしら?

もしそうなら愛するゴミを捨てては
いけないよね。

「お母さん、汚いのが好き?」
「もしかしてゴミが好き?」

「綺麗なのが好き~!(もうちっちゃい子みたいやん)」

…そうか、綺麗なのが好きなのね。
じゃ、片付ける?
という会話をしつつ確認しつつ
深呼吸しつつ少しずつ少しずつ…。


家はその人の魂を映し出す鏡だと
思うのです。

魂を映し出す鏡である家が散らかっているということは
母の魂がとっちらかっている証だと思うので
放ってはおけません。

魂は弄れないので
見える部屋を綺麗にしてあげることが
母の魂を綺麗にすることだと信じ
今日も地味にオヤカタしています。

合間にフラダンスの衣装の採寸に
付き添いながら。



まるで私がお母さん。。

昔いっぱい付き合ってもらったからね。
頑張ろう。

帰ったらまたオヤカタします。



ブログランキング参加しています^^
ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村




関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。