わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンゴノ芸術家村へ

だいたいの見どころは回ってしまったので、、。
週末どこへ行こうかと相談した結果、
マニラから車で1時間半ほどのアンゴノ芸術家村へ行ってきました。

リサール州のアンゴノという場所にあります。

ドライバーさんにアンゴノに行きたいというと
???の状態。
アンゴノへは行ったことがないし、芸術家村があることも知らないとのこと。

車にナビなんてついていないし、地図もないので
何となくあっちのほうという感じで出発。
途中でアンゴノはどっち?と聞きながら走るプチトリップ。
不便も楽しいものですよ~。

不思議なのは物売りの人たちが
買う気がないと寄ってきて売りに来るのに
こちらから話しかけると親切に道だけ教えてくれて
何も売ろうとしないこと。

夫曰く、先手必勝でこちらから近づいてくる奴は
向こうも警戒するのではないかと。
その推論を実地で検証して回っているみたい。
こちらからにこやかに大声で話しかける話しかける。
フィリピン人、たじたじです。

見知らぬ人たちの情報をたぐってたどり着いたのが
アンゴノ・ペトログリフ

写真

岩壁に古代壁画が刻まれているのですが、
残念ながら修理中。
ガードの人に止められてしまいましたが、
日本からこれだけを見に来たというと10分だけいいよと
入れてもらえました。
私たちに便乗して、入り口で入れなくて困っていた
フィリピン人男性も一緒に入れて喜んでいました。

でも、中は真っ暗で何も見えません。
12月にきれいに整備されるらしいのでまた来てみようと思います。

途中の道は山道なので景色がきれいでした。

image_20140824134047a79.png


次に向かったのは
バラウ・バラウ・レストラン&ギャラリー

写真 (1)

ドニャ・アウロラ通りとマニラ・イースト通りの角にあります。
朝早かったのでレストランはオープンしていませんでしたが、ギャラリーだけは見せてもらえました。
見学は無料です。
レストランはゲテモノ料理(カブトムシの幼虫とか虫っぽいの)が有名らしいので
そういうのが食べたい方はどうぞお立ち寄りください。
普通のフィリピン料理もあるみたいです。

芸術家村というとバリのウブドあたりの風景をイメージしてしまいそうですが、
あまり期待せずに。
町並みはこんな感じ。普通の田舎町です。
写真 (3)


同じ通りを少し奥まで歩いてくと
ネミランダ・アートハウスがあります。
アンゴノ在住のネミランダさんの私設美術館で
こちらもリノベーション中でした。
見学は50ペソで、ガイドさんが案内してくれます。
地元のアーティストさんたちが集まってどんどん進化しているアートハウスです。
レストランも併設されています。

写真 (2)


町へ戻ってメトロポリタン美術館にも行ってきました。
image (1)

入口を入ると右手に受付があるのでそちらで入館料100ペソを支払います。
中の撮影は禁止でした。

写真 (4)


地下はフィリピン中央銀行の陶器や金の装飾品などのコレクションが展示されています。
入口で入館料を払って入っても、地下でもう一度止められるので
ノートに名前を書いて通ってください。
あまり長居したくない匂いが漂っていたので高速で見て回りました。

1階は企画展示。この日は中国画家の水墨画が展示されていました。
2階はフィリピン人の画家のデッサンや
油絵、水彩画ほかアート作品が展示されています。

ブログランキング参加しています^^
ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村



関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。