FC2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショーシャンクの空に


素晴らしい映画だから絶対観るといいよと勧められて。
『ショーシャンクの空に』を観ました。

「感動の嵐」「誰もが泣く名作」という評判なのですが、
私は一粒の涙も流せなかったのです。
ちょっと周りの人と感覚が違うのかな。
それとも感動ポイントがおかしいのか、どこかへ行っちゃったのか…。
感動と言うより、あまりにも腐敗したショーシャンク刑務所の実情と
理不尽すぎる主人公の人生に対して
なんともいえない思いで見続けました。

ラストシーンだけは胸が空くような展開です。

ストーリーをざっくり説明すると、
無実の罪で刑務所に入れられた主人公が
長い年月の間に囚人達の心を掴みながら
苦難に耐え、終身刑の絶望の中
希望を捨てずに自らの智恵と忍耐で
自由を手に入れる物語…かな。


自由を手に入れても、なくしたものが多すぎないか?と
ネガティブポイントにフォーカスしちゃったから感動して泣けなかったのね。多分。
希望にフォーカスしてみれば、きっと涙ぼろぼろ間違いなし。


ショーシャンクの空に [Blu-ray]ショーシャンクの空に [Blu-ray]
(2010/04/21)
ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン 他

商品詳細を見る


ブログランキング参加しています^^
ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。