fc2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

社長の器 (光文社文庫)

最近はまっていること。
趣味の違う夫の読んだ本を読み、思考回路を理解する作業。

今回読んだのはこちら。
高杉良の『社長の器』

社長の器 (光文社文庫)社長の器 (光文社文庫)
(2009/02)
高杉 良

商品詳細を見る


冷酷非情なグローバル大企業の社長である兄と
従業員の幸せを第一に考える中小企業経営者の弟との確執の物語。

この小説には実際のモデルがいたということを
読み終わってから知りました。


信じられないような展開、救いようのない仕打ち
これが現実?と考えさせられる小説でした。

前半は読みやすいのだけれど、後半ちょっと厳しかったかな〜。

新しく知った言葉。

「面映ゆい」…照れくさい

「不倶戴天の敵」… 同じ空の下に存在することが許せないほどの憎しみをもった敵

「おためごかし」…表面はいかにも相手のためであるかのように偽って、実際は自分の利益をはかること。

「つまびらか」…詳しく明らかな様


う〜ん、日本語難しい〜〜。

不倶戴天の敵なんていない方が良いな。
おためごかしは嫌い〜。これ一番はらたつかも〜〜。

社長の器 (光文社文庫)社長の器 (光文社文庫)
(2009/02)
高杉 良

商品詳細を見る




ブログランキング参加しています^^
ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。