fc2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

誰も知らなかったインド人の頭ん中 (中経の文庫)

シンガポールから一時帰国中の友人にもらった一冊。
インド好きでしょ?って。



インド好きだったっけ???


遙か昔、ハードなほど面白いと思っていた頃
そんな台詞が口から出たのを聞き逃さなかった彼女は
いつも私にインドっぽいものをくれます。


インド好きだった…。
ある経験をするまでは。


ミツバチハッチが大好きでハッチハッチ!と本物のミツバチを追いかけて
思いっきり刺されて泣いた幼少時の思い出。
それに似たようなインドがらみの思い出。

パンジャビスーツが欲しくてインド人街に小さな息子を連れて買い物に行ったときのこと。
これ下さいと言ったら、奥から同じものをだしてきた店員さん。
綺麗なものを持ってきてくれたのかなと思ったら
見えないところに大きなシミが…。
え??なにこれ?わざと?在庫整理したかったの?


「試着してもいい?」って聞くと
やる気なさそ〜に「着ても一緒だから試着なんて必要ない」と言われたり。
蜂に刺されるより痛くはないけれど、それからインドに行きたいって言わなくなったかも。


コミュニケーションはキャッチボールだと思うのです。
自分が投げたのと同じような球が返ってくるからキャッチボールになるわけで。
それはお互いの価値観がある程度一致しているときにのみ見られる美しい奇跡。
突然思いも寄らないボールを投げかえされて
自分の価値観を気持ちのよいほど粉々に崩してくれる国インド。


自分の常識は相手の常識ではないことを再認識させてくれる一冊です。
面白いので読んでみて^^
喜怒哀楽爆発します♪


インド人の頭ん中 (中経の文庫)インド人の頭ん中 (中経の文庫)
(2009/03/26)
冬野 花

商品詳細を見る




ブログランキング参加しています^^
ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。