fc2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

ズルカマラのレメディ

先日処方してもらったズルカマラのレメディ。
処方された分量を飲むと、ぴたっと症状が治まりました。
スタン先生すごい。
有り難うございます。
抗生剤のお世話にならなくて済んで嬉しいです。

IMG_5539.jpg


ズルカマラは寒い湿地帯で咲く野生植物。
その実には毒があり、そのまま食べると危険な植物です。

健康な人間に与えると似た症状をひき起こすであろう物質を、
その症状を持つ患者にごく僅か与えることにより、体の抵抗力を引き出し症状を軽減する
というのがホメオパシーの理論で、
現代医学的には賛否両論ですが、これで効けば嬉しいことこの上なし。

ホメオパシーの問題点としては医師免許を持っていない人が処方して、
医療を受ける機会を逃すことで手遅れになってしまうことだと思いますが、
スタン先生は西洋医学の医者でもあるので安心。
レメディでだめな病気はだめだと教えて下さいます。

西洋医学はプロボクサーでホメオパシーは柔道家みたいなものだと例えている方も
いらっしゃいました。
ピンポイントで原因をやっつける方法と、身体全体のバランスをみるという違いかな。

同種療法ともいわれるのですが、この考え方って他のことにも当てはまるような気がして
面白いな〜と。

精神的な悩みでもその悩みを経験したことのある人に話した方が
そんな経験のない人に話すより癒やされたりしますよね。
「わかるよ。同じだね。」って言う感覚が人を癒やすのかな。

ほかにもものすごくカビを生やしてしまったお風呂場なんかは
それに対抗しうる強烈な薬品が必要だったり。
同レベルのものが必要なんですよね。
ほこり程度ならささっと払えばきれいになるけれど。。

もしかして、人間関係もそうじゃないのかな。
ものすごく嫌なやつ!その人のその部分、自分の中にもありませんか?
同種療法で癒やされる過程かもよ^^

自分の身体も身の回りも心も強い薬に頼らなくても
バランスが取れるように、常日頃から
メンテナンスしておきたいものです。


ブログランキング参加しています^^
ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村






関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。