fc2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

コミュニケーションはキャッチボール

昨日久しぶりに卓球をしてきました。
久しぶりってどれくらい久しぶりか、、、3カ月くらいです。
その前も3カ月くらい。
その前は25年ぶりくらい。

中学、高校と卓球をしていたのですが、
(それも元世界チャンピオンに習って本格的に!)
大学受験勉強しなくちゃいけない時期になって
もうそろそろやめなくちゃ!とスイッチを切って
無理やりやめてしまってそれっきりでした。

ここへきてまた私の人生に、卓球再開の流れがきたので
再スタートを切ったというわけです。
ルールもボールの大きさも変わっているので
またまた初心者からのやりなおし。

そもそも卓球部に入ろうなんて思っていなかった中学入学時の私。
テニスがしたかったのです。
中学校に入ったらテニス部に入ろうと思っていたのに
なんと顧問の先生が見つからないという理由で
私が入学した年にテニス部廃部。
じゃあ、得意な水泳部に入ろうと思ったら
プールはあるのに水泳部がない。
顧問の先生がいなかったから。。。悲しき公立中学校。

う~ん、じゃあ何部に入ろうか?
道具を使ってボールを打ちたいのよね。。
バトミントン部もないし、卓球しかなかったのです。

卓球か~。イメージ悪いなあ。
家に帰って父に相談してみました。
答えは即答。
「個人競技のほうが気楽で面白い。団体競技はわずらわしい。
それに卓球は面白い。お父さんは好きや。」
また変な価値観を植え付けられ、
卓球部に入部することにしました。

暗いと言われたり、
動く文化部と呼ばれたり、
何かと肩身の狭い卓球部なのですが、
見ているのとやるのとでは大違い。
ものすごく奥が深くて面白いスポーツなのですよ。

あの小さなラケットの木質や貼るラバーの種類によって
とんでくるボールの質が違う。
その上選手の攻撃や守備の型の違い、その人独自の癖なども
絡み合って、飽きることがない。

昨日も久しぶりに練習に参加させてもらって
私よりかなり年上の方々にお相手して頂いたのですが、
お一人お一人飛んでくるボールの強さも回転も違っているので
相手に合わせて自分の打ち方を変えなければなりません。

これって、コミュニケーションと似ていると思うんです。
相手がふわっとした球を打ってくるなら
私もふわっと返すし
癖のある球を打つ人にはひと癖ある球を返す。
バシバシ強い球を打ってくる人にはそのように。

自分の中でいろんなバージョンを持っていないと
合わせることはできません。

昔、平和主義者だった伯父が私に言いました。
「ゆかり、お前は試合に勝つことよりもしないといけないことがあるぞ。
相手が打ちやすいボールをどうぞ打ってくださいって返すんだ。」

何をふざけたこと言ってるの?と思いました。
「そんなことしたら勝たれへんやん!」(←めっちゃ負けず嫌い。)
「いや、返し続けれれば勝てる。」
「いやや、そんなん、面白くないもん!」
「お前もいずれ分かる。」

・・あほなこと言うなと思いました。
が、ちょっと分かってしまいました。最近の私。

さっぱり試合に興味がなくなってしまったのですよね。
勝ち負け、どうでもいいやん。
でもそんなこと言いながらきっと試合に出たら本気でやるし
負けるの嫌だから、必死で闘うと思いますが、、。

それより、楽しみたい。
相手が打ちやすいボールを永遠に戻してあげられるといいなと
思って打ちましたが、なかなかそこまでの技術がともなわないのと
やっぱり思いっきりスマッシュを打って決まった時の
爽快感といったら・・・!

歯を食いしばり過ぎていたようで
帰宅後食事ができないくらい歯が痛くなってました。
腰も痛いし、、足も肩もぼろぼろ。。

で、何が言いたいのか?
いろんなボールが打てると楽しいよってことです。
それって人づきあいとも似ていると思うのです。
自分の持っているカードの種類を増やせば増やすほど
色んな種類の人と楽しくコミュニケーションがとれる。

強い球を打てる人は弱い球を打つことができるけど、
弱い球しか打てないと、幅が狭まる。

そんなことを思うにつけ
いろんな考えの人のいろいろなコミュニケーションの形を
理解して、受け止めて返せるようになりたいなあと
よれよれになりながら考えつつ、
しかも、このブログのカテゴリをマナーセラピーに入れてしまったりして
意味不明ですが、
全身筋肉痛、脳まで筋肉痛ということでお許しください。

あ、そうだ!卓球部って賢い子が多かったでしょ?
脳みそのトレーニングになるんだと思いますよ。
この件に関してはまた今度ゆっくりと。


ブログランキング参加してます。
ポチッとよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。