fc2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

人間関係で悩んだのがきっかけ

シンガポールに駐在しているときに
子どもの学校のPTA役員を引き受けました。
駐在員って日本各地の出身者の集りなんです。
当たり前のことですが、、。
日本国内でも各地域の出身者が入り交ざっていますが、
どの地域でも地元の方が
いらっしゃって、それぞれの風土があります。
転勤族や新参者は後から入って行ったときには、
その地域の慣習に合わせればよいのです。
ところが、海外は流動的で、多くの駐在員は
3年から5年くらいで次の場所に異動となります。
もちろんそうでない方もたくさんいらっしゃいますが、
駐在して思ったことは
一人ひとりの「普通はね」という感覚が違うということなんです。
誰もが、多かれ少なかれ、
自分が慣れ親しんだ常識を「普通」だと感じ、
それ以外の価値観を「ちがうもの」と感じているように思いました。
それを顕著に感じたのが、学校のPTAでの話し合いの場。
何か一つのテーマで話し合うたびに
自分の出身地ではこうだった、ああだったとの議論になり、
一向にまとまらない。
わたしなんて関西出身の言いたいことは言ってしまう
ストレートな性格なので、
初対面で誤解されてしまったら
その後の話すら聞いてもらえない、、という経験もしました。
自分だけでなく、子供も絡んでくるので結構大変。
特に身近で一緒に仕事をさせていただいた
ちょっと年上のお母様には、
なんだかよく思われていない様子。
なぜ機嫌が悪くなっていらっしゃるのかさっぱり分からず、
でも仲良くやっていきたいので悩みました。
悩んで、悩んで、悩んだ結果、
「私のマナーがなってないから、怒っているのでは???」と
自分なりの答えに気づき、
インターネットで「マナー」の検索をしまくる毎日。
色々なマナーのサイトがありましたが、
その中である一つのメルマガを見つけ
それの読者となりました。



ブログランキング参加してます。
ポチッとよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。