fc2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

会社を辞めるわけ

今お勤めしている会社を今月一杯で退職することにしました。
私の場合、夫の扶養に入っているので、
その範囲内でと言うことになると、
ガンガンフルタイムで働くわけにはいかず、
週3日の派遣OL をしていました。

実はこの仕事を始めたのも、ほんのきまぐれからのスタートで、
子供が中学生になったし、中学受験をさせたものだから、
母子密着に危機感を感じていたし、
ちょうど家も買って、ローンも返さなきゃいけないし、
専業主婦仲間とランチばかりしているのも飽きたし、
お稽古も一杯やったし、PTA もやったし、
ボランティアも飽きるほどやってきたので、
ちょっと社会に出てお仕事してみますかっていうのが動機でした。

さて、お仕事をしましょうと決めたところで
専業主婦歴15年だった私。
いったい何をすれば良いのか、そもそも雇ってもらえるのか、
自分は決まった時間に出勤できるのか、
すべてが未知数でした。

新聞の折り込み広告をみて、面白そうな仕事はないものかと
探してみたり、ネットで検索をかけてみたり。

満員電車が苦手なので、最寄り駅で歩いていける職場を探しました。
すると、ちょうど徒歩5分の場所で損保事務の募集が出ていて、
ブランクありすぎだけど、ま、いいかと
ポチっとクリックしてみたのです。

すると翌日には電話がかかってきて、
派遣会社の登録に来てくださいと言われ、
あら、そうですか?と登録しに行きました。
するとまた次の日に職場のボスの面接に来るように言われ、
ひょこひょこと出掛けていきました。

で、そのまま15年ぶりの社会復帰。
あれよあれよの展開で、私働くのー?大丈夫ー?って
感じのスタートでした。

まあ、派遣だから期限が切れたら辞めればいいし、
3か月だけがんばろうと思っていたら、結局3年半も続いちゃった。
一生ここにいても良いかなっていう心地よさだったのです、
実は。
というか、そんな風に思うようになっちゃったんです。

だからやめどきかと。
また次のドアを開けるため、ここを卒業します。

次何するの?
まだわからないし、なんの保障もないのですが、
天の計らいに身を任せて、ひとつの鎖を解いてみようと
思っています。



ブログランキング参加してます。
ポチッとよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

凄すぎる!!! 

15年のブランクがあって、もう色々やりつくしたからちょっと仕事でもしてみますかぁで、あっさり仕事に就いて、いごごちのよい仲間に恵まれて、このまま一生ここで働いてもいいかなって、普通あり得ません。キッパリ。そこがゆかりん的。何も考えず直感で、宇宙の法則に従って生きてるところが秘訣なのでしょう。それに比べてこのわたしときたら。いつでも闘いの道。もし誇れるとしたら「結婚して子供産んで、離婚して、シングルマザーになってまた再婚して子供産んで子育てして…」てドタバタしながら半人前の母親で、とにかくグラフィックデザイナーの仕事をずぅーと続けてきたことだけだよ。もちろん後悔はしてないけど、犠牲にしてきたものは大きい。これから、取り戻すけどね。鎖を解かれたゆかりんが、次にどこへ行くのか楽しみなんだ。っていうか、わたしから提案があるんですけど…それはまたの機会に!

Re: 凄すぎる!!! 

じゅんちゃんいつもコメントを有り難う。とても嬉しいです。私から見たらじゅんちゃんはいつも美しさを追求していて凄いと思います。私はこれ!というお仕事があって素晴らしいと思う。私はとにかく受け入れて受け入れての人生なので、もし娘がいたら自分の仕事を持ちなさいって言うかもしれません。

じゅんちゃんの娘さんはきっと母の背中を見て、自立していくんだろうなあ。
私も理性ではバカなんじゃないのって自己分析しているんだけど、私の知った宇宙の法則が本当かどうか自分の人生で実験しているのです。
今のところ本当みたいな気がするよ。

じゅんちゃんの提案ってなんだろう?楽しみです。

  • posted by yucalynn 
  • URL 
  • 2010.09/10 17:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。