fc2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

おばあちゃんの味噌

実家では昔からお正月前に1年分の味噌を造っています。
祖母の味を母が受け継いでいるのですが、
子供の頃はあまり好きな味ではありませんでした。

ところが我が息子はおばあちゃんの味噌が大好き。
「習ってきて!きちんとメモをとって!」と
息子から言われ、
母が死ぬ前に教えてもらっておかなくちゃと
味噌造りの修行のために里帰りしてきました。

備忘録をかねてレシピと作り方をご紹介します。

【材料】
大豆 5合
糀  1升
塩  300g


糀5合です。近くの醤油蔵で分けてもらっています。
miso10.jpg



塩300グラムを計っている秤はもう40年くらい使っているかな〜。
miso8.jpg





実家は陶芸教室をしています。
お正月前に生徒の皆様と
味噌を造るのが教室の恒例行事になってきたようです。
分担作業のオートメーション化されていて
皆さん手慣れたものでした。

私は初めての参加でしたので
「だれ?」って顔で見られました。。
隣のおじちゃんにも「おまえ誰や?」って不審者扱いされました。
それくらい実家に帰ってません。。
もう少しまめに帰らなきゃ。。。

そして娘だと判明した瞬間
「肥えたな〜。あんた、肥えたんちゃう?」って。。。
その挨拶、、どうなん???

なので私も「お母さんが死ぬ前に習って来いって言われてきました〜。」って言うと
「まだ死ねへんわ〜。」ってみんなに言われてちょっと安心してみたり。


糀をほぐして塩を混ぜます。

miso1.jpg



1〜2日水につけて戻した大豆をひたひたの水で炊きます。
炊き終わったらそのまま一晩おいて、煮汁が多いときは水切りします。
豆の柔らかさは縦に指で挟んで軽くつぶれるくらい。柔らかめです。

miso9.jpg



糀と塩を混ぜた物の中に煮豆を入れて混ぜ合わせます。
miso3.jpg



この木箱は父「正夫」の手作りです。
他にも「忠夫」「三夫」など兄弟分の箱があって、
みんなの味噌を一緒に作っていたらしいです。
そういえば、私が小さい頃は親戚みんなで餅つきしたりしていました。
その時にもこの木箱は大活躍。
父は器用に何でも作る人だったので、家の中には買った物がほとんどありません。
作れる物は何でも作る家でした。
moso4.jpg



正夫の箱に入れてミンチ機(こんな名前かどうか知らないけれど、、)
のそばまで運びます。
そして、うにゅ〜っとミンチにします。
この機械は普通、家にはないと思うので、
ないときは多分すり鉢でつぶしたりするのかな〜?
私はフードプロセッサーで砕いてみようかと思います。
moso6.jpg



出てきたミンチをボールの形にまとめて
容器にバーン!とたたきつけて入れます。
このとき上手に狙いを定めないと、
地面にたたきつけられて、可哀想なことになったり、
跳ね返って、近くの人の顔に当たったりするのでご注意を!

みんな「こんちくしょう!」とかいいながら
日頃の鬱憤を晴らすねん!って嬉しそうに投げ入れていましたが、
味噌に心が伝わると思うので、違うかけ声が良いと思います(笑
miso7.jpg



バーンと入れて、ぎゅーっと押して中の空気を極限まで抜きます。
miso2.jpg




出来上がり。
焼酎をスプレー容器に入れて、味噌と容器の境目をシュッシュッと殺菌。
ラップをかけて密封します。
3ヶ月くらいすれば食べられますが、そのまま1年ほど熟成させると
色も濃くなって美味しくなってきます。
moso5.jpg



いつも有難うございます。
ポチッとして頂いて励みになっています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

NoTitle 

 今日お会いした」みかんです~
 子供のころは母がお味噌を手作りしていました。
 見させていただいて懐かしい思い出がよみがえりました。ちょくちょく伺います。
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2012.12/02 21:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

> みかんさま
今日はお会いできて嬉しかったです^^
みかんさんのお宅でもお味噌造りされていたのですね♪
昔ながらの行事を続けていけるようにがんばります!
私もまたブログにお邪魔します〜!ありがとうございました。
  • posted by yucalynn 
  • URL 
  • 2012.12/02 22:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。