fc2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

残りものレシピ~カボチャグラタン~

我が家は3人家族です。
子どもも大きくなったので
外食の機会が多くなり
食材が余り気味。

夕飯を作っても作り過ぎてしまうこともしばしば。。

冷蔵庫の整理を兼ねて
残り物を変身させないと。。。
必要に迫られての本日のランチがこちら。

カボチャグラタン。
2012-09-15 11.32.38



最初はカボチャのコロッケにしようと思ったんですが、
暑いし、油を使うのもな~と
さぼり心が出ました。

(材料)

カボチャの煮物(残り物)
落花生のガーリック炒め(残り物)
玉葱
椎茸の軸(残り物)

パン粉
チーズ
ハーブ塩

(作り方)
カボチャの煮物をマッシュします。
タマネギと椎茸の軸のみじん切りをハーブ塩で炒めます。
最初はこれを混ぜたものを丸めてコロッケにするつもりでした。

が、落花生も冷蔵庫に残っていたので投入。
(この時期だけ生の落花生が手に入るので
枝豆を茹でるように塩茹でにしたのですが、
枝豆のように簡単には食べられないということで、、
残ってしまいました。
仕方なく、食べやすいように
全部皮を剥いてガーリックとオリーブオイルで
炒めたのですが、(第一段階の変身料理)
それも又残ったので、入れちゃえ!、、という流れ)

あとは丸めて、コロッケにして、、という行程に挫折して
全部の材料を入れてまぜまぜ。

グラタン皿に敷き詰め、溶けるチーズを乗せて焼き上げました。

ガーリックの香りが効いた
コクのあるグラタン完成!

椎茸の軸が存在感を主張して
私は美味しく感じたのですが、
椎茸嫌いの息子は気付いたらしく
「椎茸、無理!」といって食べませんでした。

「俺、椎茸、トマト、茄子は嫌いだから買わなくていいよ。」
「そんなに簡単に人を嫌いって言っていいと思っているの?!」
「だって嫌いだもん。(そもそも人じゃないし、、)」
「じゃあ、◯◯(息子の名前)は嫌いだからいらないって言われたらどんな気持ち?」
「俺も嫌いになるから別にいい」
「じゃあ、椎茸君も◯◯が嫌いだっていってるよ。椎茸に謝りなさい!」
「ははは~」

という会話を高校3年生の息子と展開した土曜の昼下がりでした。

いつもお読み下さり有難うございます。
ポチッとして頂いて感謝しています^^ハッピーが届きますように♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。