fc2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

ハングリーゴースト

シンガポールに降り立ったのは8月9日。
シンガポール独立記念日でした。

記念日だったので日付までよく覚えています。

日本では8月はお盆ですが、
シンガポールにもお盆の行事のようなものがあって
ハングリーゴーストと呼ばれています。

お腹をすかせたお化けがうようよしているような
感じがしませんか?
事実、目撃情報も多く、何処そこで出たという話をきいても
あ、そうなの?くらいの反応で特別珍しくなさそう。
私の住んでいたコンドミニアムにもいくつか噂はありました。

ハングリーゴーストって響きもなんだかちょっと怖いし、
到着した夜はビビりながら就寝。

そして翌朝。
案の定、首がビシッ!と激しい寝違えに、、、。

お化けにやられた~!というのが初日の感想です。

街に出ると道のところどころにろうそくが立ててあって
供え物されていたり、線香の香りが漂ってきたり
何に使うのかわからない飾り物が売られていたりしていて
ハングリーゴーストが沢山いるのかなあって雰囲気でした。

シンガポール人は風水が好きらしく、街や建物も
風水を意識して作られている場所があります。
特別お化けが出る場所は屋根をオレンジ色にしてあるんだよって
教えてもらいました。

ビンゴ!
私の住むことになったコンドミニアム。
思いっきり屋根がオレンジ色だったのです。

また、リリージョンストリートといわれるほど
いろいろな宗教の施設が立ち並んだ通りもありました。
(これはタクシーのおじさんに教えてもらったので、
実際にリリージョンストリートと呼ばれているかどうかは謎です。)

道教、仏教、イスラム教、キリスト教、ヒンズー教、シーク教
その他もろもろ。宗教施設のスタンプラリーが出来そうでした。

私はとにかく好奇心が強いので、せっかくこの地に来たのだから
できるだけ見に行ってやろうと思い、入れそうな施設には侵入し見学。

面白い行事もたくさんあって、
エキサイティングなところでは、はだしで火渡りとか
タイプーサムと呼ばれる、トランス状態で身体を串刺しにして歩く
ヒンズー教の奇祭などもありました。

トランス状態になると身体を串刺しにしても血が出ないというのが
不思議で、この目で見なければという使命感に燃え、
最終地点で待ち構えて串を抜くところを見学。
抜いた後すぐに白い粉をまぶしていたので、あれが止血剤なのかなと
思ったり、結構痛そうだしふらふらだよ。大丈夫?って
言うのが偽らざる感想。

色々不思議に思うことがあると
タクシーの運転手さんに聞いてみたり、
直接本人に尋ねてみたりして
真偽のほどは定かではないけれど、日々知らなかったことが知ってるに
変わっていくのはとても楽しかったです。

いろんなエピソードが時間軸を越えて
思いだされてきて、落とし所がわからなくなってきました。。
今日はこの辺で。。



ブログランキング参加してます。
ポチッとよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。