fc2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

ベトナム料理

小さい頃から食べ物の好き嫌いが多い子どもでした。
ほうれん草のおひたしなんて噛んでも噛んでも飲み込めなくて、
それでも「飲み込め!」って父に叱られて
涙を流しながら飲み込むと、繊維がのどにひっかかってしまって
泣きながら戻す。

学校給食も全然ダメ。
牛乳は気持ち悪いし、おかずもカレーとホワイトシチュー以外は全てダメ。
ちびちびと給食のパンだけをかじって小学校6年間を過ごした気がします。
朝ご飯も食べない日があったので(朝寝坊だったので)
朝昼抜いてた感じかな。。
家に帰ってからはしっかりごはんを食べていたけれど、
ひょろっとして小さい子でした。

朝礼では立っていられなくて貧血で倒れたりしていたし、、、。
自分は体の弱い子だと思っていたのですが、
今思えば食べてないんだから、倒れて当然ですね。。


甘いスナック菓子、チョコレート、苺、豆富、豆類、野菜類
魚、酢みそ、ひじき、乾物、、、嫌いでした。

20歳のころ、初めての海外旅行でシンガポールに行った時も
現地のものが気持ち悪くて食べられなかった気がします。


ところがあることを境に今では好き嫌いゼロ。
何でも食べられるどころか、
自分の知らない物を好んで食べるようになりました。


そのきっかけはお料理教室。
全くお料理が出来なかった若き日の私は
結婚を間近にしてかなりの危機を感じ、
職場の先輩に基礎から教えてくれるクッキングスクールを紹介してもらい
仕事が終わったあとふらふらになりながら通ったのです。


最初はお米の研ぎ方、包丁の持ち方からスタート。
鉄のフライパンを焦がさない方法や
野菜の切り方、魚のさばき方、揚げ物の油の温度の確認方法。
お洒落なお料理ではないけれど、
本当に基礎から、野菜くずみたいなほんの少しの材料で
美味しい食卓が完成する質実剛健な料理教室でした。


先生も鉄腕アトムに出てくるお茶の水博士みたいな方で。。。
今もまだ教室が存在しているのかどうかは謎ですが。。


自分で作ったものを食べているうちに
どんなものでも食べられるようになり、
1つ1つ嫌いな食べ物がなくなっていったと言う訳です。

それに誰か1人でもその食べ物を美味しいという人がいるならば
私に理解できないだけかもしれないと思い始めて
いろんなものにチャレンジするようになりました。

ただ、未だに美味しさが理解できないのはドリアンなんですけどね、、。
出逢うたびに挑戦を続けています。

前置きが長くなりましたが、
若い頃は絶対に食べられなかったもので
今は大好きなものの1つがパクチー。

そのパクチーを大量に使うベトナム料理店に行って来ましたよ~。

ベトナム料理は野菜たっぷり、ヘルシーなところが大好き。
新宿ルミネの中にあるヴェトナムアリスはお手頃で美味しいです。

ある日のランチです。



カニ爪のフライ、生春巻き、揚げ春巻き、蒸春巻き
2012-06-26 12.09.39



ブン・ボー・フエ(牛スジ入り辛口ビーフン)
2012-06-26 12.33.54



鶏肉のフォー
2012-06-26 12.34.06



ベトナムコーヒーとデザート(手前がタロイモのチェー、向こう側がマンゴープリン)
2012-06-26 12.56.35


アジア料理は未知との遭遇。
どこの国のお料理も大好きです。
日本はどこの国の料理も頂けるので天国みたいな国ですね!

いつもお読み下さり有難うございます。
ポチッとして頂いて感謝しています^^ハッピーが届きますように♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。