fc2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

里の話

今、里帰り中です。
私の里は河内の国。
お世辞にも上品だとは言えないお国柄です。

父も母もこの地で生まれてこの地で死んでいく。
祖父も祖母も親戚一同ほとんどこの地から出ない。
そんな一族のなかで私は生まれました。

皆様ご存知のとおり、言葉も乱暴です。
「やんけ~」「わ~れ~」「あほんだら」「なにいうてけつかるねん」
そんな言葉のシャワーの中で育ちました。

土曜の午後は吉本新喜劇に決まっているし、
親類が集まれば全員が仕切り役。
お茶でもこぼそうものなら、言葉の注意より先に父の手が飛んできます。
自己主張しなければ生き残ることは出来ないのです!

ええ、ですから、自己主張は得意ですとも。
言葉で言い負かされたことはありません。
それがわかっているので、人と争うのは嫌いです。

いいたいことを本音でぽんぽん言い合って
喧嘩もするけど、あとくされなく仲直りできる。
心の深い所ではお互いが大好き、あったかくて飾らない土地柄だと
思うので、私はこの地が大好きなんです。
たとえ日本一柄の悪い場所だと言われようとも!

でも、若いときはここしか知らないということが窮屈で
又、コンプレックスでもあり、
外に出たくて出たくて仕方ありませんでした。
結婚相手は地元の人じゃないほうがいい、
色んな世界を見てみたい。
そんな風に願っているとそんな風な結婚相手が見つかり
望みどおりあちこち転々とする人生になりました。

ところが、いったん地元を出てみると
自由と引き換えに寂しかったのですよねー。

構われすぎるのがうっとうしくて離れたかったのに
まったく構われなくなると寂しくて寂しくて。。
夫はそんな時、声をかけて慰めてくれる人ではなく
そっと静かに一人にしておいてくれる人なので
なおさら寂しい。
初めてグレる子供の気持ちがわかりました。
寂しいとグレたくなるんですよ。大人になっても。

そんな思い出の里に久しぶりに帰ってきました。
どの家に行くときもアポなんて取りません。
突然の訪問です。
「いてる~?」って訪ねていってもオッケー。
色んなお宅がありますから、全てが全てそうとは限らないと
思いますが、少なくとも我が親戚はそんな感じ。

電話なんかで様子を聞くと余計な気を遣わせるから
突然訪問するのです。
この文化、外の人は信じられないかもしれませんね。
なんてずうずうしいの、、?って。



ブログランキング参加してます。
ポチッとよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。