fc2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

日本料理とお酒のマリアージュ

ANA インターコンチネンタルホテル東京 
3階にある日本料理「雲海」にて開催された
日本料理のマナーとお酒を学ぶ会に行って来ました。


本日のお献立は会席料理
会席料理はお酒を楽しむお献立です。
基本的な順番を知っているとお家の料理も
料亭のような雰囲気に出来るかも。。。 


前菜(お通し、先付け、突き出し)→お椀物(吸い物)→お造り(お刺身)
→焼き物(切り身)→蒸し物(土瓶蒸し、茶碗蒸し)→揚げ物→
酢の物→煮物(炊き合わせ)→ご飯、止め椀、香の物→果物、和菓子、お茶


かの昔、上司の奥様がこのような順番で食事を振る舞って下さったことがあって、
私も将来こんなことができる人になりたいと思いましたが
未だ実現できていません。。。
美味しいものを頂いた思い出は一生心に刻まれるものです。


さて本日のお料理です。


まずは前菜
鰯旨煮 大豆しみつかり 柊人参 葉牛蒡 切胡麻
竹の子若布揚げ 赤海老艶煮
2012-02-19 12.42.53



このお料理に合わせたお酒は
北の誉 極大鳳 大吟醸 でした。
北海道小樽の日本酒です。

sak.jpg



白ワインと飲み比べ。
アルザス ピノ グリ キュスタブ ロレンツ2007
粘性のある土っぽい白ワインです。

siro.jpg

シェフソムリエの河戸さんの手です。
手も美しいですが、お顔もかなり美しいです。
その上お話もとっても上手です。
注いでいるところを写真に撮りたいと言うとこんな感じでポーズ。
ゆっくり注ぎ足して下さいました。
結果私のグラスだけなみなみ白ワイン♪
ソムリエのかっこいい注ぎ方を撮りたくて~^^




座付 
松茸土瓶蒸し 酢立ち

2012-02-19 13.07.19





土瓶蒸しはまずおちょこにお出汁を入れて飲みます。
次にすだちを搾ったお出汁を飲みます。



そしてふたを開けます。
松茸がごろんごろん。

2012-02-19 13.13.24






焼き霜造り 鯛 勘八 妻物いろいろ
2012-02-19 13.31.08





小野こまち 特別純米が熱燗にて供されました。
温度を変えて飲み比べました。




煮物
三元豚 ほうれん草 豆富 玉葱 薬味 ポン酢
2012-02-19 13.54.01




焼物
合鴨竹の子挟み焼 紅白梅花酢取り 葉付金柑

2012-02-19 14.22.58





赤ワインはメニューになかったのですが、
やはり赤もあった方がいいとのご配慮で
2007 ブルゴーニュ マルサネ

ak.jpg

ブーケを感じられると表現されていました。
ワインの表現方法って素人には難しい。。思わず _φ(。_。*)メモメモ
この辺りになるとかなり回って来て
一生懸命メモを取ったのですが、今見ると何が書かれているのかさっぱり。。





合肴
揚げ出し 丸大根 京芋 穴子 紅葉卸し 煎り出し
2012-02-19 14.43.52




食事
冷やし玄米うどん
2012-02-19 14.57.07




水菓子
湯葉ワッフル デコポン 黒蜜
2012-02-19 15.11.41




おいしいお料理とお酒のマリアージュを堪能し
楽しく素敵な学びの会でした。



ここでワンポイントマナー
箸先ってどれくらい汚していいと思いますか?





答えは「箸先五分 多くて一寸」

五分は1.5cm 一寸が3cmです。
昔はごちそうさまと言った後の箸先の汚れでお里を見たそうです。
お見合いの席では箸を上手に使えるかどうかが決め手だったとか。。


お勉強会の度にこれに挑戦するのですが、
1寸どころか、、、という有様なので、
昔でなくて本当に良かったと胸を撫で下ろすのでした。
あまりにも箸先が汚れてしまったときには
お懐紙をそっと出して拭き取ると言う必殺技を使って下さいね ^^。

最後に綺麗なお庭でぱちり。
2012-02-19 16.00.53

いつもお読み下さり有難うございます。
ポチッとして頂けると励みになります^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。