fc2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

産んではみたものの。。

お産シリーズ、第10回です。
どうやら10回では終わりそうにありません。
もう少し面白い話があるのですが、どこまで書いていいのやら
判断に迷う。。。

ま、いいや。書いちゃえ。
さて、長らく一体化していた物体と分離しましたが、
扱い方がわからない。
恐る恐る抱っこしていると先生に怒られて
片手一本で「こうやるんや~!」と
赤ちゃんの首根っこをつかんで空中高く掲げられたり、、
(助産院ってスパルタなのですよ。。)
おっぱいをあげようとしても垂乳根の母とは程遠く
ここからが試練の日々。。
とにかく動くたびあちこち痛い。

数時間ごとの授乳におむつ換えに、、と
昼も夜もなくエンドレス。。。

助産院の食事はとても豪勢で
おっぱいをたくさん出すために修業のように
食べなくてはなりません。
ご飯は必ずお代わりして、お茶もごくごく。
3食ご馳走でこれはとてもうれしかったなあ。

出産後何時間か経過すると先生が
「そろそろ覚悟しときや。」みたいな感じの事を
ぼそっと言われました。
何?何の覚悟?
「多分、あんたみたいな胸の子は大変かもしれんから。。」

「へ?何が?」

「来るよ。陣痛より痛いで。」

数時間後、その意味がわかりました。
ほんの短時間で一気に胸が巨大化するのです。
それまでの人生ではあり得なかったことが。。。

最近よくある詰め放題100円のお買い物みたいな感じ。
小さい袋にこれでもかって野菜を詰め込んでるシーンって
ありますよね。
そんな感じ。
伸びないから。そんなに急に。

「痛い、痛い、痛ーい!!」
「先生ー!!死ぬ――!!」

「一晩で落ち着くからがまんしなさい!」

四つん這いになって耐えました。
これ、私のお産体験で一番痛かったシーンです。
人体って神秘的。。。

いつもお読み下さり有難うございます。
ポチッとして頂けると励みになります^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。