fc2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Entries

恐怖心

お産シリーズ第5回です。

その年は記録的な猛暑。
周りの妊婦さんと比べても、比べ物にならないくらい
つわりはひどかったです。トイレとお友達。
辛いつわりも母体の毒素を胎児に行かないようにさせる
自然の計らいだと感謝しつつ乗り切り、
安定期に入って気持ちの悪さが落ち着いてきたところで
マタニティスイミングを始めました。

暑い夏。プールは極楽。
重い身体が浮力で浮かんできもちいい!
妊婦でもガンガン泳ぐんですよ。

その時に息を止める練習と称して「水中座禅」のエクササイズがありました。
どういうことをするのかというと
ペアを組んでパートナーに肩を押してもらって水の中に沈めてもらいます。
そして胡坐を組んで息を出来るだけ長く止める練習です。

苦しくなったら手を挙げて水面に浮かんでいくのですが、
どんどん息を止められる時間が伸びていき、最高1分半ほど我慢できるように
なりました。
これもイメージでかなり時間が延びるのです。
水の中でリラックスして、潜る前に酸素をいっぱい吸い込む。
恐怖心なく落ち着いていると多分誰でもこれくらいは潜れるのだと思います。

「恐怖心」って曲者ですね。
普通にリラックスしていれば楽にできることが
「恐怖」が心をかすめるとたちまちできなくなる。
「恐怖」は取り越し苦労ですからあまり必要ではないのかなって思います。

実際に危機に陥った時には怖がってる場合ではなくて
淡々と状況に応じた処置をしていかなければなりませんし、
その時も「恐怖心」というものは邪魔です。

人間の行動の根本エネルギーは「恐怖」か「愛」に根差すと
聞いたことがあります。
どちらかといえば「恐怖」に突き動かされて行動するより
「愛」を行動エネルギーにして動くほうが心地良いのではないかと思います。

いつもお読み下さり有難うございます。
ポチッとして頂けると励みになります^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。