fc2ブログ

わたしらしくあなたらしく

アクティブ・ブレイン協会マスター講師&マナー講師です。アクティブ・ブレイン・セミナーでは人生を生き生きと過ごすための脳の使い方と驚異的な記憶術の使い方をお伝えしています。脳を使ったダイエットコースも開催中。日々目にしたこと、感じたことなど日常を書き留めています。

Category [旅行 ] 記事一覧

青葉城に行って来ました。

「せっかくだから~」という大義名分で業務終了後もどこかへ行かなきゃ!とチャンスは逃さず青葉城へ行って来ました。震災の影響で石垣が崩れ、青葉城へ続く道は現在も閉鎖されています。・・・が、「徒歩なら登れる」という情報を入手。仙台出身で青葉城なんて見慣れていると乗り気でない同僚1の手を引っ張り、出かけ際にばったり出会った同僚2も誘って3人でタクシーに乗り込みました。タクシーの中では同僚1の「歩けないわよ...

ドライブ@宮城~山形

仙台の友人と過ごした出張最後のぶらり旅記録です。友人のパートナーの運転で山形観光に連れて行ってもらいました。約束の場所まで迎えに来てくれて早速車に乗り込むと、、なんと言うことでしょう。このホスピタリティ♪私用のお水とロイズのチョコレートを用意してくれていました。嬉しい^^宮城の一番南の端を通って山形入りをするコースだそうで、、。まず目の前に広がって来たのは七ヶ宿ダム。写真では映しきれなかったのです...

遊覧船に乗って塩釜へ

先週のブログの続きです。五大堂の次は国宝瑞巌寺へ行ってみました。ここは山門です。杉の参道が続いています。門をくぐってすぐに巨石を発見!何だろう?と行ってみると霊場独特の怪しげな雰囲気。瑞巌寺洞窟群といって沢山の魂が眠る場所でした。遊覧船の時間が近づいて来たので瑞巌寺のなかには入らず、門前でUターン。遊覧船のチケット売り場です。松島海岸を一周して戻って来るコースと塩釜へ行くコースがありました。「仙台...

出張ついでのぶらり旅

今月は毎週月曜日に仙台でのお仕事。せっかくなので、少し早めに出かけて日本三景の松島海岸まで行くことにしました。東北新幹線で仙台に到着したら荷物をロッカーに預けて、そのまま在来線に乗り換えです。仙台と石巻をつなぐ仙石線へ。仙石線は10番ホーム。なんだかワクワクして来ました。こういう見知らぬ場所での路線図を見るのは大好き。こんな地名があるんだ~と眺めて見ると地震の影響で不通になっている地域がまだたくさ...

仙台をぐるっと

昨日のブログの続きです。初めて自力で乗ったのがこの新幹線!東海道新幹線や上越新幹線なら平気なのですが、東北新幹線はまだ慣れていなくて、それだけでドキドキ。新幹線のなかで下調べ。まずは東北の地理がわからないので、2月に行った酒田はどこ?とか、仙台市内に何があるの?観光名所はどこ?など。仙台に到着。荷物をロッカーに預けようとしたら、ロッカーも最新式で使い方を理解するのに一苦労!これも初めての経験。観光用...

タイ旅行(ちゅらさんに連れられて、、)

長々とタイ旅行の記事を書いている間にタイでは大洪水が、、、。一連の記事でご紹介したアユタヤは水に浸かってしまい象もワニも猛獣も逃げ出しているとか。。いろんなことが心配ですが、早く穏やかなタイに戻りますよう祈りを込めてブログの続きを更新します。水上マーケットを見学したあと予定ではバンコクに素早く戻り、次の行程に移る予定だった私たち。ところが運転手のちゅらさんが「海の見えるレストランに行きたいか?」と...

タイ旅行(水上マーケット)

タイ3日目。夫たちはゴルフへ、私たち&子どもたちは水上マーケットへと別行動でした。ゴルフ組は早朝に出かけて行ったので私は1人でホテルの朝食ビュッフェを堪能。大人になった自分を味わいながら。(昔だったら1人で食事なんて出来なかったものね。。)ちゅらさんの運転でいざ、水上マーケットへ。。。高速道路の途中でトイレ休憩。以外と綺麗?と思いきや、中はこんな感じ。流すときは自分で水を汲んでジャーッと。。手桶が...

タイ旅行(タイ料理)

この日の夕食はもちろんタイ料理。トン・クルアンという日本人好みのお店に連れて行ってもらいました。一杯食べました~。この日みんなで頼んだ料理の数々です。豚のほほ肉。パンダンリーフチキン。やっぱりこれは必ず頼まなきゃということで、トムヤムクン。魚介類がだめな夫のためのチャーハン。カオパって言うみたい。。なすのソムタム。ソムタムって言うのは酸っぱ甘いサラダのこと。焼きなすみたいな感じで美味しかったです。...

タイ旅行(エステ編)

たった3日の旅行だったのにまだ2日目の午前中までしか進んでないほとんど更新できないブログになってしまいました。。でも、この旅行記事だけは書き上げますよ~!書いておかないと忘れちゃうからね。さて、アユタヤ遺跡で一日終わってしまうだろうと予想していたのですが、思いのほか早くバンコクに戻って来られたので待望のエステに連れて行ってもらいました。ここから先、お父さんたちは足ツボマッサージへ子どもたちはタイの...

タイ旅行(象に乗るの巻)

いよいよ待ちに待ったメインイベント。「アユタヤ遺跡を象に乗ってまわる」時がやって来ました。象に乗るのは実は2回目です。初めて乗ったのはタイのプーケット。10年くらい前のことでした。その頃は馬に乗ったり、ラクダに乗ったり、そんなことが楽しくて象にもワクワクして乗ってみたのですが、見た目よりずっと大きくて背中の上は思いのほか揺れるし、小さい息子が振り落とされないように必死で抱きかかえながらプーケットの...